書道用具を持ってない人も

手書き文字に自信が持てない人も

今さらクセ字は直せない人も

文字を練習する時間がない…ナドナド

様々な『ない』の理由を考えず

もっと気楽に学ぶことを楽しみましょっ↑↑

 

先ずは、ご存知の方も多いと思いますが…

文字を美しく魅せるにはルールがあります。

一気に、様々なルールを覚えるというよりも

チョット違いの箇所を意識していると

「上手くかけたかも!」と小さな喜びが生まれ

もっと書いてみよう!!となり書くことが楽しくなる

そして…筆を持つ機会がふえていく(=書き続けたくなる

「継続は力なり」デスね✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

次に…四字熟語でたどる足跡』南風〜

(2012年12月4日に執筆した記事より部分抜粋)

 

…一風変わった「漢数字でこれまでの足跡を四字熟語」でつづってみた

『一』は始まりの意。

2012年7月から一期一会』で始まり『一石二鳥』と学習し『一進一退』を繰り返す日々。

内容も『二者択一』で校正担当者と『二人三脚』『無二無三』と書き続けた。

夏秋冬と『三』シーズンを通して、執筆者、校正者、読者との『三位一体』ができた。

『四苦八苦』しながらもここまでコラム執筆を書けたのも

読者の声に励まされたから。学んだことが『四通八達』のごとく生かされてほしいと願う。

次に『三々五々』と行動し忘年会の宴が始まる。宴会では鍋を囲んで『五臓六腑』を満たし、

楽しいお酒は百薬の長…?ノンアルコールでも話に花が咲き心地よい(=酔い)…。

 

「漢数字がつく四字熟語」を丸暗記していくより

(自分の)活動・足跡(ストーリー)として書き綴っていく

様々な四字熟語の使い方なども分かりやすく覚えやすい!

だから…学ぶことが楽しくなっていくと思います(´艸`*)

 

もしかして…1冊の本が出来上がるかも?!

もしかすると…詞となりリズムをつけたら歌ができるかも?!

さまざまなツールで学ぶことを楽しみましょっ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

(一息ついてヨナヨナと)

今、ココを大切に♪

ぜひ、皆様も試してみましょっ!!

コメント
コメントする