年に一度、季節のハッピーニュース

嘉例ニュース☆をお届けしています

筆文字×地域の魅力

ツナガル↑ヒロガル↑↑グローバル↑↑

そして・・・月に1度ホッとできる話題をお届けするとともに

このコーナーを通して

漢字をチョット好きになるきっかけになると嬉しいデス\(゜ロ\)(/ロ゜)/

いよいよ明日デスv(人''▽`)v

毎日の知りたい情報を

いち早く!分かりやすく!!

丁寧にお届けしてくれるv(''▽)

OTV Live News it!〜1814分から放送〜

金曜ビー↑OTビー↑↑嘉例ニュース

字チカラ表現者として想い(ウムイ)をカタチ

視聴者様に笑顔元氣POWERを発信中デス↑↑お見逃しなくw(*^-^*)w

 

ぜひ、視聴者様も今月の1文字を予想してみませんかぁ|ω・)??

 

沖縄テレビ放送 開局60周年記念ドキュメンタリー作品

『ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記』

 

2018年度 日本民間放送連盟 (報道番組部門)優秀賞

『地方の時代』映像祭グランプリに輝いた作品デス(''▽)

いよいよ本日桜坂劇場にて先行上映(゜ロ\)(/ロ゜)

2月1日(土)/22日(日) 12:4015:5018:30

 

昨年、11月に先行上映会にて鑑賞してきました!!

ココ沖縄に1人の少女=菜の花サン(主人公)が来沖し

ありのままの沖縄を見て肌で感じとっていく

 

タイトル肝ぐりさ(ちむぐりさ)

胸を痛める。人の痛みを自分のものとして胸を痛め

辛い思いをしている人と一緒に悲しむという意味

 

作品の中で、彼女の1つ1つの言葉や行動が

「そうだね〜」とウチアタイするばかり。

ウチナーグチに『悲しい』という言葉がないことを知り

1人のウチナーンチュでありながら恥ずかしい。

思っていても言葉や行動に躊躇してきたことに

涙が止まらなく溢れ…自分ができることって考えさせられる作品デシタ

ぜひ、皆々様にもご鑑賞頂きたいと思います(*'▽')

 

上映終了後には 主人公の 菜の花さん

舞台挨拶もお見逃しなく(*'▽')

アッ!桜劇場1階フロアには

菜の花サンの記録本も出版されていますョ

アナタの愛読書にいかがでしょう)

審査員として携わりました

絵で伝えよう!私のたからもの‼

第18回『おきなわの観光』絵画コンクール展

今回は、過去最多の4,364

審査会場いっぱいに広げられた沖縄県内各地域の児童・生徒の応募作品

どの作品も個性溢れ沖縄のたからものを

子供達が感じ、繋げていきたい思いの絵画作品に表現|ω・)

 

ここで↑↑

『絵』という字を文字分解すると『絵=糸+会』

『糸』=意図(想い)

『会』=頭(ひとがしら)+

さらには|ω・)

人を人偏(にんべん)にすると『』となります。

つまり・・・‼

描き手の意図(想い)をそれぞれの学年目線で

えたい想いがダイレクトに表現され

完成度が高く感性豊かな各部門の最優秀賞作品(*'▽')v 

入賞・入選作品移動絵画展開催中デス↑↑(人''▽`)↑↑

 

ぜひ、今あるものから発想力が生まれ

観察力を生かし、鮮やかな色使いで創造力が開花した絵画作品を

1人でも多くの皆様にご鑑賞頂きたいと思います

 〜1月31日まで沖縄銀行 本店サマ 展示中デス〜

※ 2月4日(火)〜2月13日(木) 琉球銀行本店サマ

※ 2月18日(火)〜2月20日(木) 沖縄県庁1階ロビー

※ 3月2日(月)〜3月6日(金)  那覇市役所

・・・・6月頃まで巡回中デス・・・

 

※詳細につきましては

絵画コンクールご主催社であります

喜璃癒志‐KARIYUSHI-サマHPをご覧下さいませ<m(__)m>